ギタセレニュースでは、ギター、ベースなどの新製品情報やギターにまつわる様々な情報を発信しています

新製品情報

KarDiaN Iodoform(ヨードホルム)|サウンドやトーンをエフェクティブに変化させる“キャラクターモジュール”という新しい選択肢

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

代表機種"CHCl3 / クロロホルム"を筆頭に、プロ・アマチュア問わず数多くのミュージシャンから愛用されている国産エフェクターブランド“KarDiaN(カージアン)”。

この度、エフェクターの設計と製作で培った技術を活かし、プリアンプとして音の増幅、味付けをおこなうのではなく「ギター本来のサウンドやトーンをキャラクターレベルでアクティブに変化させる」という視点から開発された新発想の“キャラクターモジュール”Iodoform(ヨードホルム)が登場いたします。

ゲインとボリュームコントロールを駆使し、クリーンのバッキングとリードサウンドをスイッチ一つで切り替えるというエフェクター的な使い方から、常時ONにする事で従来のオンボードプリアンプとしての使い方まで可能で、ミュージシャンがそれぞれの環境で直面する「あったら良いな」に追求できるアイテムとなっております。
過去のギタセレ KarDiaN商品関連記事はこちら

レビュー記事はこちら


【新製品レビュー】KarDiaN Iodoform(ヨードホルム)試してみました!

KarDiaN Iodoform(ヨードホルム)

Silver

メーカー KarDiaN
型名 Iodoform(ヨードホルム) Silver
希望小売価格 ¥19,800(税込)
発売日 2021年2月24日(水)

Gold

メーカー KarDiaN
型名 Iodoform(ヨードホルム) Gold
希望小売価格 ¥22,000(税込)
発売日 2021年2月24日(水)

Black

メーカー KarDiaN
型名 Iodoform(ヨードホルム) Black
希望小売価格 ¥22,000(税込)
発売日 2021年2月24日(水)

特徴

キャラクターモジュールという新しい選択肢

"Iodoform / ヨードホルム"はオンボードプリアンプとは異なります。
プリアンプとして音の増幅、味付けをおこなうのではなく、ギター本来のサウンドやトーンをキャラクターレベルでアクティブに変化させるという視点から開発がスタートしました。

オンボードプリアンプとは違いベースやトレブルの2EQ、ゲインレベルを予めセッティングし演奏中のオンオフのみでエフェクティブなサウンドを作り出すことが可能です。

例えばブルース、ジャズマンのような、ギターとアンプだけでサウンドを奏でる人には、以前の機材環境を保った状態でエフェクティブなサウンドが簡単に手に入るでしょう。
またプリアンプとしてかけっぱなしで使うことももちろん可能です。

ハードロックなサウンドが好みのプレイヤーであれば、強力な2EQによってギターをイコライジングし、アクティブ回路によって作られるローインピーダンス信号によってノイズレスなサウンドを生み出すことも可能です。

取付、ボディ加工を考慮した設計

ヨードホルムのもう一つの大きな特徴は、この筐体の小ささと電池を内蔵する仕組みです。


小さな筐体のおかげで、9V電池いわゆる006Pタイプの電池(約50×26 mm)をヨードホルムの取り付け加工のみで、電池も同時に収納することが可能です。
大切なギターをできるだけ弄らない、またリペアを行う職人目線としては加工の手間を省くといったことが可能です。

楽器に合わせて選べる3パターン



カラーはSilver、Gold、Blackの3パターンをラインナップ。
筐体はアルミ削り出しを採用。サンドブラスト加工、アルマイト処理を行なった高級な仕上がりとなっております。

スペック

• コントロール : Volume、Drive、Treble、Bass
• 電源方式 : バッテリー駆動、9V~18Vまで対応
• 寸法 : 幅 (W) 70 mm、奥行き (D) 39 mm、厚さ (H) 12.6 mm (配線材等の突起物を含まない)
• 重量 : 22g
• 消費電力 : 5mA
• 付属品:取り付けネジ2本、ダッヂビットインサート(ネジ受け材)2本、取扱説明書兼保証書

新製品情報 最新記事

【エレキギター】HISTORY CZ-SA/CM|カーリーメイプルをトップに採用したセミアコースティックモデルが登場!
【エレキギター】HISTORY CZ-LSV/LCV|演奏性にこだわった国産レスポールが限定生産で登場!
【エレキベース】HISTORY HG-B5A/Premium|指板材に貴重なハカランダを使用したプレミアムモデルに新色が登場!
【アクセサリー】PICKS SHP-002|お気に入りのピックをキーホルダーにする「ハメパチ」にティアドロップ型が登場!
【ギタープロセッサー】Line6 HX Stomp XL|フットスイッチ5基追加などパフォーマンス性が向上!

新製品情報一覧はこちら >>