ギタセレニュースでは、ギター、ベースなどの新製品情報やギターにまつわる様々な情報を発信しています

新製品情報

【アコースティックギター】HEADWAY アッシュボディ採用の個性派アコギ【島村楽器限定商品】

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

島村楽器限定 HEADWAYアッシュボディ・アコースティックギター


日本のアコースティックギター・メーカーの中でも、大人気ブランドの一つHEADWAY。高い組み込み精度や、長く安心して弾きこんでいける安心感を備えながらも、よりコストパフォーマンスを高めた国産ラインナップであるStandard Seriesから、島村楽器限定となるアッシュボディBACK&SIDEのモデルが発売中です。

SHD-ASH/STD


CN (Clear Natural)


STN (See Thru Night Black)

SHD-ASH/STDラインナップを見る

SHF-ASH/STD


CN (Clear Natural)


STN (See Thru Night Black)

SHF-ASH/STDラインナップを見る

ブランド HEADWAY HEADWAY
型名 SHD-ASH/STD SHF-ASH/STD
カラー/JAN CN (Clear Natural)/4571470388999
STN (See Thru Night Black)/4571470389002]
CN (Clear Natural)/4571470389019
STN (See Thru Night Black)/4571470389026
販売価格 (税込) ¥189,000 (税抜 ¥171,819) (税込) ¥189,000 (税抜 ¥171,819)

ボディTOP


ボディTOPにはアコースティックギターで一般的なスプルースを採用。

ボディSIDE & BACK


アコースティックギターで採用されるボディSIDE&BACK材としては、ローズウッドマホガニーが一般的です。稀にメイプル材を使用したギターもあります。そんな中、今回のHEADWAY Standardモデルはアッシュ
強度や気乾比重を比較してみると、

木材 ローズウッド マホガニー メイプル アッシュ
気乾比重 1.04 0.65 0.7 0.54~0.69
強度 6 5 5 4~5

それぞれ産地によって呼び名や強度、気乾比重とは「水1㎤ = 1g 」と比較したときの重さのこと。 つまり比重が1より小さければ水に浮かび、1より大きければ沈みます。針葉樹よりも広葉樹の方が重い傾向にあり、最も重いと言われているリグナムバイタでも1.28。アコースティックギターのSIDE&BACK材には比較的比重の重い材が使われる傾向があり、それは強度を得るという目的もあります。

今回のアッシュ材はエレキギターでもよく使用される木材であり、強度も高いため堅めのサウンド傾向となりやすいです。アコースティックギターでも同様、やはりサウンドは堅めで立ち上がりの早い、クリアなサウンドが魅力です。

指板&ブリッジ


指板とブリッジには、HEADWAYでも頻繁に採用されるリッチライトを使用しています。リッチライトは木材ではありません。エボニー材の枯渇に対応すべく使用され始めた人口樹脂。「木材ではない」と聞くと大丈夫かと不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、木材ではないが故のメリットがあります。

  • 乾燥に強い
  • メンテナンスが容易

HEADWAYでも数々のテストを繰り返した結果、リッチライトの優位性が認められたため採用されている素材です。サウンドはエボニーに近似しているため、非常に有効な素材と言えるでしょう。

塗装


SHD-ASH/STD、SHF-ASH/STDは「ポリウレタン/ノンバフ塗装」を採用しています。ポリウレタンのメリットは木材の保護能力が高い事。しかしながら木材の振動を邪魔しないように薄く吹き付けるには技術っが必要で、一般的には「バフ」という研磨作業を想定して厚めに吹き付けます。バフ作業によって薄く仕上げていく工程が通常です。

しかし今回のモデルは木材のニュアンスを残したいためバフ掛けを行わず、木材の凹凸が感じられる仕上げ。そのため厚めに吹くことが出来ませんが、飛鳥工場の技術力によりポリウレタン塗装を薄く吹き付けて仕上げています。バフ掛けをしない事で艶出し/艶消しの中間のような独特な質感が魅力です。

スペック

Body Top Solid Sitka Spruce
Body Side&Back Solid Ash (3P)
Neck African Mahogany 1P
Fingerboard Richlite
Nut Bone
Saddle Bone
Bridge Richlite
Machineheads GOTOH
Scale 645mm
Nut Width 43.0mm
Bracing Scalloped Forward Shift X Bracing
Finish Urethane (Non Buff)
PG Black(CN)
Pearl White(STN)
Position Mark Snow Flake
Parfling Herringbone
Binding White
Accessories ハードケース、六角レンチ、保証書

新製品情報 最新記事

yoshikittyピックに第2弾モデルが登場!
Xotic EffectsからRC Booster 20thを記念して あの白い筐体のRC Boosterが復刻発売!
Phil Jones Bass Double Four Plus|人気の超小型アンプがサウンドと機能を画期的に進化させて登場!
Allies VemuramからAssH氏シグネイチャーシールドケーブルが200本限定で登場!
soldano SLO Pedal|名機「SLO-100」のサウンドを再現したペダルが登場!

新製品情報一覧はこちら >>