ギタセレニュースでは、ギター、ベースなどの新製品情報やギターにまつわる様々な情報を発信しています

新製品情報

【NAMM2019:エレアコギター】PRSからSEシリーズのアコギ2019年モデル 全5機種登場

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

【NAMM2019発表 新製品】※その他詳細がわかり次第、追記予定

PRS SE A40E


PRS SE A40Eは、スプルーストップにオヴァンコール・バックサイドを採用したモデル。音響特性に優れる独自のPRSハイブリッド“ X” /クラシカルブレースとの組み合わせで、軽快且つ豊かなサウンドを生み出します。

ピックアップシステムにはFishman GT1を装備。ボリュームとトーンを搭載し、アンダーサドルPUを用いたこのシステムは、非常に扱いやすく思い通りの音作りを可能にしています。

SE A50E


PRS SE A50Eは、スプルーストップにメープル・サイドバックを採用したモデル。PRSハイブリッド“ X” /クラシックブレースとの組み合わせにより、非常に煌びやかでクリアなサウンドを出力してくれます。

ピックアップシステムにはFishman GT1を装備。ボリュームとトーンを搭載し、アンダーサドルPUを用いたこのシステムは、非常に扱いやすく思い通りの音作りを可能にしています。

SE A55E


PRS SE A55Eは、スプルーストップにキルトメイプル・サイドバックを採用したモデル。独自のブレーシングとの組み合わせにより非常にサウンドの立ち上がりも速く、フィンガースタイルのプレイヤーに特にオススメのモデルとなっています。

ピックアップシステムにはFishman GT1を装備。ボリュームとトーンを搭載し、アンダーサドルPUを用いたこのシステムは、非常に扱いやすく思い通りの音作りを可能にしています。

SE A60E


PRS SE A60Eは、スプルーストップにジリコテ・サイドバックを採用したモデル。独自のブレーシングとの組み合わせにより、非常にパワフルで迫力のあるサウンドを響かせてくれます。フィンガースタイルはもちろん、弾き語りなどにもオススメできる1本となっています。

ピックアップシステムにはFishman GT1を装備。ボリュームとトーンを搭載し、アンダーサドルPUを用いたこのシステムは、非常に扱いやすく思い通りの音作りを可能にしています。

SE AX20E


PRS SE AX20Eは、スプルーストップにマホガニー・サイドバックを採用したモデル。トラディショナルなXブレースとの組み合わせで、豊かな中低音域を含んだ温かなサウンドを出力してくれます。非常にフラットな特性を持つため、弾き語りやギターインストにもオススメできるモデルとなっています。

ピックアップシステムにはFishman GT1を装備。ボリュームとトーンを搭載し、アンダーサドルPUを用いたこのシステムは、非常に扱いやすく思い通りの音作りを可能にしています。

NAMM 2019 現地のようす

新製品情報 最新記事

【ギターアンプ】-Fender-高い人気を誇りFenderを代表するギターアンプ”’65 Deluxe Reverb®” “Princeton® Reverb”に限定生産モデルが登場!
【リバーブ】-Electro Harmonix-リバーブの種類と機能性を向上!Oceans 11の兄弟機”Oceans 12″発売!
【エレキギター】-Gretsch-NAMMでも話題!リーズナブルな価格を実現した”Electro Matic Series”新製品発売!
【エレキギター】-Ibanez-ギタリスト”Joe Satriani”、”Noodles(The Offspring)”の最新シグネチャーモデル登場!
【パワーサプライ】-Vital Audio-多くのエフェクターに電源供給可能!12ポートを装備したパワーサプライ”VA-12”発売!

新製品情報一覧はこちら >>