ギタセレニュースでは、ギター、ベースなどの新製品情報やギターにまつわる様々な情報を発信しています

新製品情報

【ギタープリアンプ】Flying Teapot マーシャル59を完全再現した ”59preamp” ~4インチャンネルリンク可能~

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

Flying Teapot


「20代の若き天才」と巷ではうわさになっている、知る人ぞ知るハンドメイド・エフェクターブランド。

今回はマーシャルヘッドアンプのプリを、そのまま抜き出したような、再現性の高いペダルが登場です。

59preamp


オープンプライス
販売価格:(税抜)¥32,000 (税込 ¥35,200)
JAN:4589408520014
発売中

一見して、マーシャルを再現したペダルだとわかります。ビンテージ・マーシャルのサウンドもしっかり再現されています。

インプットは4つ。縦列1番のインは高音寄り、縦列2番は低音寄りのサウンド。また、インの上側がハイ・インピーダンス、下側がロー・インピーダンスになっています。ギターなどは、上側に差すと良いでしょう。

4インなので、エフェクターのアウトから、別のインに入れる「チャンネルリンク」も使用可能です。ビンテージ・マーシャル系では、定番の使い方ですね。

ON/OFF切り替えはなく、常時ツマミの設定が反映されるタイプです。

コントロール

MASTER:全体の音量設定
LOUDNESS1:高音寄りの歪みを調整
LOUDNESS2:低音寄りの滑らかな歪みを調整
BASS:低音
MIDDLE:中域音
TREBLE:高音

新製品情報 最新記事

【NAMM2020:エレキギター】-Fender-過去に人気を博した「Lead」のリバイバルモデル”Player Lead Ⅱ” “Player Lead Ⅲ”登場!
【NAMM2020:エレキギター】-Fender-独創的な存在感が人気の「PARALLEL UNIVERSE」第2弾”PARALLEL UNIVERSE VOLUME 2”登場!
【NAMM2020:エレキギター・ベース】-Fender-”Playerシリーズ”に新モデル・新カラー登場!
【NAMM2020:エレキギター・ベース】-Fender-”American Originalシリーズ”に新モデル・新カラー登場!
【NAMM2020:ギターアンプ】-Fender-ハンドワイヤリングされた12W出力の”’64 Custom Princeton Reverb”発売!

新製品情報一覧はこちら >>