ギタセレニュースでは、ギター、ベースなどの新製品情報やギターにまつわる様々な情報を発信しています

特集記事

【レビュー】チューニングが10倍楽になる! オート・チューニング・マシン「Tronical Tune」

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

GIBSONのロボットギターに搭載されていたオート・チューニング・マシン「Tronical Tune」がいよいよ単体で販売開始となりました。
これでFenderギターもオート・チューニングが可能に!

というわけでさっそく話題のTronical TuneをFenderギターに取り付けて試してみました!

s-DSC08258

Tronical Tuneラインナップ

今回発売になったTronical Tuneは3機種。
(2013年12月現在のラインナップ。今後ラインナップも拡大され、対応ギターも増えていくそうですよ!)

Type A-TP

s-TT_Pics_A__27189.1376460295.1280.1280

Type A-TP
メーカー希望小売価格 (税抜)¥42,000 (税込 ¥46,200)
販売価格 (税抜)¥28,400 (税込 ¥31,240)
JAN : 4260334020013


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

 

これまでGIBSONに搭載されていたモデルと同様のタイプ。
搭載可能ギターはやはりGIBSONのモデルがほとんどです。
CharvelやIbanezなどのヘッド両側にペグが配置されたギターなどにも搭載できるようです。

Type C-SC

s-TT_Pics_C__78780.1376464088.1280.1280

Type C-SC
メーカー希望小売価格 (税抜)¥42,000 (税込 ¥46,200)
販売価格 (税抜)¥28,400 (税込 ¥31,240)
JAN : 4260334020037


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

片側6連ペグモデルです。
最近のモデルのFenderギターに搭載できるようです。

Type C1-SC

s-TT_Pics_C1__64920.1376460752.1280.1280

Type C1-SC
メーカー希望小売価格 (税抜)¥42,000 (税込 ¥46,200)
販売価格 (税抜)¥28,400 (税込 ¥31,240)
JAN : 4260334020181


この商品をオンラインストアで購入するこの商品を展示している店舗

こちらも片側6連ペグ。
先ほどのC-SCよりもペグポスト間が少し短めの、カスタムショップ・ヴィンテージ系Fenderギターにマッチするモデルです。
IbanezのRGなどにも搭載できるようですね。

各モデルの搭載可能例はこちらのギタセレ新製品情報を参照くださいませ。

Tronical Tune取り付け

今回取り付けたのはこちらのギター、
s-DSC08255
Fender Custom Shop製、AM CLASSIC STRAT BHF MNです。
十数年前に日本にほんの数本入ってきたうちの1本。
けっこうレアなモデルですが、躊躇しません!
だってチューニングが楽になるならこんなステキな事はないですよ。

チューニング後に検証してみようと思いますが、ヘッドに比重を置くことでサスティンもUPするかと思います。その理由はこちらをご覧ください。

けっこう簡単に取り付けできますね。
s-DSC08258
ヘッド落ちが気になるかと思いましたが、意外とそうでもありません。

存在感はかなり増しますがw
s-DSC08260

弦張り

では弦を張っていきましょう。
まずはボディ側に弦を通し、ペグまで弦を持ってきたら
s-DSC08266
グルっと一周巻きます。

そして切れ込み部分から弦を上部分に出し、
s-DSC08267

反対側の切れ込みから弦を落とす。
s-DSC08268

そして上のネジ部分を締めます。
s-DSC08269

最後に10円玉などでしっかり締めこんで完了。
s-DSC08270

これを全弦行えばバッチリOKです。
けっこう簡単に弦張りできるので、弦交換の手間もかなり減ると思います。

Tronical Tuneチューニング・パターン

Tronical Tuneには通常のチューニングはもちろん、オープンチューニングや半音下げ、ドロップDなど、様々なチューニング・パターンが最初から組み込まれています。

THE RED BANK

s-tronical tune RED BANK

THE GREEN BANK

s-tronical tune GREEN BANK

THE BLUE BANK

s-tronical tune BLUE BANK

ブルー・バンクは自分のチューニング・パターンを設定して保存しておけるBANKですね。

Tronical Tune チューニング

それでは実際にチューニングするとどのようにペグが動いてくれるのか、また精度は?
チェックしてみます。

その前に、各ボタンの名称などを簡単に。
s-switch

それではご覧くださいませ。

http://youtu.be/wOzt_raZbdo

いがかでしょう?
かなり簡単に操作できますね。
家でギターを弾いていて、「ちょっとチューニングしたい」と思った瞬間にこのTronical Tuneは威力を発揮します!
ホントに便利だと思います。

ちなみに、ヘッドに装着したことでヘッド落ちが危惧されましたが、ほとんど気になりませんでした。
これは装着するギターのボディ重量などとも関係するのでなかなか一概には言えませんが、
またサイズに関してはこちらのテンプレートで確認して、自分のギターに合ったサイズを確かめましょう!

ブリッジをフローティング状態で試す(2014年1月6日追記)

この動画はブリッジをベタ付けの状態のギターで行いました。
先日、「フローティング状態だったらどのくらいの精度でできるのだろう?」とのお声がありましたので、実際にブリッジを浮かせたセッティングにして試してみました。↓

http://youtu.be/C2heKlhGZsA

いかがでしょう?
かなりイケてますよね。
単弦でチューニングすればやはりだんだんと狂いが出てくるのですが、最終的に全弦チューニングで微調整するとバッチリです。
これは便利です!

link_olslink_shop

特集記事 最新記事

別室 野原のギター部屋 Vol.14 “Murphy Lab 1958 Les Paul Standard Reissue Lemon Burst”
【コラム】脱初心者!アルペジオ奏法を身につけよう!
【クラシックギター】ご自宅からも工房訪問!桜井・河野ギターオンラインイベント開催!
別室 野原のギター部屋 Vol.13 “Murphy Lab 1959 Les Paul Standard Reissue Factory Burst”
【製品レビュー】ベース初心者にオススメ!YAMAHA TRBX & BB 試してみました!

特集記事一覧はこちら >>