ギタセレニュースでは、ギター、ベースなどの新製品情報やギターにまつわる様々な情報を発信しています

特集記事

別室 野原のギター部屋 Vol.1 “皆様へごあいさつ”

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

ギタセレをご覧の皆様こんにちは。島村楽器の野原です。

以前所属していたミーナ町田店で連載していたブログ「島村楽器 別室 野原のギター部屋」を、本日よりギタセレで執筆させて頂くことになりました。内容はタイトルの通りギターに関する様々なこと。楽器や音色には正解が無く全ては好みとなりますので、私の好みや拘り満載のこのブログも気軽に読んで頂けたらと思います。

町田店で掲載しておりました過去の記事も順次アップしてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。

ギター部屋管理人の自己紹介

学生の頃よりバンド活動、レコーディングなど様々な場所で演奏しながら日々ヴィンテージギターショップ巡りをしていました。時々ムック本の取材協力(機材提供)をさせて頂いたりと、皆様と同じ根っからのギター好きでございます。後にギタークラフトを学び島村楽器に入社。未だにルシアー駒木の事を先生と呼んでしまう癖が抜けません。入社後は米国Fender社への買い付けなどを担当させて頂きました。現在は静岡パルコ店に勤務しており、売り場でお客様と音楽の話や楽器の話をしている時間を誰よりも楽しんでいる、そんなスタッフです。

さて、自己紹介はこれぐらいにしまして、さっそくギターについて書きたいと思います。と言いたいところですが、長くなってしまうので今回はこの辺で。

特集記事 最新記事

個性的なルックスと使い勝手の良いサウンド!OK bass が語る Bacchus SWL4-ASH/RSM の魅力
別室 野原のギター部屋 Vol.14 “Murphy Lab 1958 Les Paul Standard Reissue Lemon Burst”
【コラム】脱初心者!アルペジオ奏法を身につけよう!
【クラシックギター】ご自宅からも工房訪問!桜井・河野ギターオンラインイベント開催!
別室 野原のギター部屋 Vol.13 “Murphy Lab 1959 Les Paul Standard Reissue Factory Burst”

特集記事一覧はこちら >>