ギタセレニュースでは、ギター、ベースなどの新製品情報やギターにまつわる様々な情報を発信しています

特集記事

【広島パルコ店】ギタラバ出展モデルご紹介!~VanZandt TLV-C1~

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

全国のギター好きが「ギター愛」でつながるプロジェクト「ギタラバ」

こんにちは!広島パルコ店の山崎です!
今回は出展を予定しているブランドとモデルをご紹介いたします!

広島パルコ店コンセプト「Japan Craft spirits」

広島パルコ店のコンセプト「Japan Craft spirits」は日本が世界に誇る技術。Japancraftの神髄が味わえるメーカーを厳選。昨年は広島県初出展のブランドも多数取り揃え、展示、販売を行いました。

Vanzantとは

長年使い込まれた楽器は、その楽器自体が様々な音を覚えてしまったかの様に心地よく響いてくれる。
激しいピッキングや軽く触れただけでのフィンガリングにも思い通りのレスポンスが生まれる。Van Zandtの原点はそこにある。これを新しい楽器で何処まで近づけられるかの追求の形がここにあります。それぞれのパーツが無駄なく響きそれがプレイヤーの感性を刺激し多彩なフレーズを生み出すことでしょう。それこそが我々製作スタッフが一番に考える“音への執着”なのです。

TLV-C1

2Pアッシュボディのため豊かなボディ鳴りを感じるギターです。フロントはハムバッカ—仕様のため、甘いメロウなトーンを出すことも可能。もちろん見た目同様なテレキャスターのロックなリアサウンドを出すことも可能です。見た目、サウンド共に至極の1本となります。

今回広島店でオーダーしたのはこのスペシャルカラーのTLV-C1!

爆音高速カッティングが聞こえてきそうな、あのギタリスト(30代バンド好き男性にはピンとくるでしょうか・・・)をイメージしたデザインの一本です!MADE IN JAPANの丁寧な作りのボディとVANZANDTピックアップ特有の豊かな鳴りをお楽しみ頂きたいと思います。

商品の詳細はこちら

 

特集記事 最新記事

T’s Guitars × 島村楽器特別モデル 現地工房オーダーレポート
【イベント】ルシアー駒木が各地を行脚!ギター海外買い付けトークショー開催!
【コラム】エレキギターを生涯楽しむ趣味にするコツ【大人の趣味探し】
Sugi Guitars × 島村楽器特別モデル 現地工房オーダーレポート
関東店舗のこだわりのギター・ベースが大集結!「ギタラバTOKYO」レポート!【11/14更新】

特集記事一覧はこちら >>