ギタセレニュースでは、ギター、ベースなどの新製品情報やギターにまつわる様々な情報を発信しています

特集記事

28日17:28更新【楽器フェア】オールアクセス ブース レポート マッチレスのベースアンプが登場?! 

2014楽器フェア

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

こちらは、オールアクセスブース。
マッチレスやリベラといったアンプをはじめ、TECH21、strymon、HOTONEなどのエフェクト界には欠かせないいくつものブランドを所有するオールアクセス。
今回、発表となった新商品は、やはり注目度の高い商品でした。
IMG_9872
まずは、こちら。

MATCHELESS

 DC-30 MINI

IMG_9863
ギターアンプの新しい世界を作り上げたMATCHLESSのフラッグシップモデル DC-30にミニサイズが登場です。
今の家庭環境にあわせたサイズ感といったところでしょうか?
やはり銘記の名にふさわしいアンプですから、このモデルは要チェックですね。

続いては、こちら!

Thunderman

IMG_9861
なんと、マッチレスからベースアンプが登場です。その名もThunderman!
稲妻の如きスピード感と唸る重低音を特徴とするこのアンプ。ギタセレ担当も試奏してみたかったのですが、試奏を希望するお客様も多くタイミングがあわず、断念・・・お楽しみはまたの機会に・・・
鮮やかなカラーリングも良いですよね。

TECH21

BASSDRIVER DIーLB

IMG_9864

やはりこれも気になっていた方が多いはず!BASSDRIVER DIーLBですね。
日本限定のこのモデル、やはり多弦ベースが一般的になった今だからこそ生まれるべくして生まれたといったところでしょうか?
5弦のルート音までヘビーにドライブすることができるという触れ込みは伊達じゃありません。
こちらもチェックしている方、多かったですね。

その他にも・・・

新しくオールアクセスの取り扱いとなったOKKOエフェクターや、

IMG_9870

MjikBoxも展示されていましたね。

IMG_9868

随時更新!2014楽器フェア新製品情報&レポート トップページはこちら

随時更新!2014楽器フェア新製品情報&レポート トップページはこちら

特集記事 最新記事

ギターで使われる木材事典 INDEX
YAMAHA 50年の歴史を紡ぐ FG/FS アコースティックギターの世界
【キャンペーン】ショッピングクレジット分割「36回まで無金利・42回以降低金利」 2021年3月31日(水)まで
【エレキギター】Legator 2019-2020 NEWラインナップ発売
【ギタセレ RANKING】人気楽器の1位~20位を一挙公開!【10月号】

特集記事一覧はこちら >>