ギタセレニュースでは、ギター、ベースなどの新製品情報やギターにまつわる様々な情報を発信しています

特集記事

【NAMM2016:ブースレポート】エフェクターブース紹介②エレハモ・JimDunlop等々・・・新製品続々♪

記事中に表示価格・販売価格が掲載されている場合、その価格は記事更新時点のものとなります。

Electro-Harmonix

毎年、NAMM SHOWでは新製品を発表しており、数多くのラインナップを持つエレハモことElectro-Harmonix。
ギタセレの新製品情報でもご紹介していました新機種が、NAMMの会場にてお披露目されていました。

Nano POG + Soul Food=「Soul POG」

12565567_547374355417208_5203966118827847175_n
こちらは、Klonケンタウルスをモチーフに製作された「Soul Food」と、ポリフォニック・オクターブ・ジェネレーターの「Nano POG 」を融合させたSoul POG。

やはり新製品の中でもこの機種の注目度は抜群でしょう。

詳細はこちらをチェック!
https://youtu.be/fGqrSYjw1Xc

究極のロータリースピーカーエミュレーター「Lester G」「Lester K」

12565341_547374318750545_2519193564292335113_n
ギターにロータリースピーカーエフェクトをもたらす究極のロータリースピーカーエミュレーター。
コンプ機能も兼ね備えたLester Gと、機能を凝縮しコンパクトにしたLester Kです。

詳細はこちらをチェック!

https://youtu.be/v74pul6ijLw
https://youtu.be/kGrjaNZfeWc

コンパクトなベース用コンプレッサー「Bass Preacher」

12510410_547374365417207_513019629235191683_n
そして、ベースコンプレッサー「Bass Preacher」。
今年はBOSSやTC Electronicからもベースコンプレッサーが発表になり、ベースコンプ競争が激化が予想されます。その候補の1つとなるでしょう。

詳細はこちらをチェック!

https://youtu.be/gGqx_MCi5ew

直感的に操作が可能な高音質ルーパー「720 Stereo Looper」

12509158_547374325417211_8885524126026740733_n

そしてこちらが、高音質ルーパー「720 Stereo Looper」。
独立した10ループに720秒(12分)のステレオ録音時間と無制限のオーバーダビングが可能です。

詳細はこちらをチェック!

https://youtu.be/wbOnafSduOU

JimDunlop

12321226_547386258749351_2341089659032205232_n
続いてこちらは、JimDunlopブース。
JimDunlopも毎年多くの新製品をNAMM SHOWで発表します。

それではチェックしてみましょう!

脅威のコンパクト感!「Volume X Mini Pedal」と「CBM105Q Cry Baby® Mini Bass Wah」

12552657_547386302082680_5626019233578711681_n

ボリュームペダルとベース用ワウ、両者とも通常モデルの半分のサイズとなりました。筐体はコンパクトですが、頑丈軽量アルミニウム製で耐久性は抜群です。
ベースワウは、JimDunlopのベースといえばこれ!と言わんばかりな白い筐体に身を包んでいます。低音域用に最適化されたモデルです。

詳細はこちらをチェック!

煌めくボディ「John Petrucci (ジョン・ペトルーシ)Signature Cry Baby Wah」

12523079_547386322082678_4081866578058371596_n
新たなCry Babyシグネチャーは、ドリームシアターのギタリスト・ジョンペトルーシモデル。
この銀色に光り輝くボディは、存在感抜群です。
12494967_547386348749342_2275614224820744769_n
もともとラック型のCry Babyを使用していたジョン・ペトルーシならではのこだわりが詰まっています。

詳細はこちらをチェック!

https://youtu.be/AZ56zUxpXes

Echoplexからディレイ機能を凝縮「JimDunlop Echoplex Delay EP103」

12512824_547386342082676_3677518915873590530_n
ヴィンテージエコープレックスEP-3の暖かみのある伝説的なトーンを再現します。
数々エコープレックス系のエフェクターは発売されていますが、きちんとEchoplexの冠が付いているペダルですから、期待度高いです。

詳細はこちらをチェック!

WAY HUGEの歪みニューペダル3種

12552730_547386265416017_2898319846444257139_n

左奥から順に「OVERRATED SPECIAL」「Swollen Pickle Jumbo Fuzz MKIIS」「GREEN RHINO MKIV」と並びます。
とくにOVERRATED SPECIALは、ジョー・ボナマッサのために特別に設計されたペダルということで気になる方多いのではないでしょうか?

全体的に以前のWAY HUGEペダルよりコンパクト化されている点も見逃せません。

詳細はこちら

今回掲載しているモデルは、すでにギタセレでも新製品記事で紹介した機種たちです。情報は知っていましたが、やはり実機の写真を見るとワクワクしますね。

特集記事 最新記事

別室 野原のギター部屋 Vol.13 “Murphy Lab 1959 Les Paul Standard Reissue Factory Burst”
【製品レビュー】ベース初心者にオススメ!YAMAHA TRBX & BB 試してみました!
【インタビュー】屋敷隆一氏が語る KATANA-AIR-S の魅力
別室 野原のギター部屋 Vol.12 “Murphy Lab 1959 Les Paul Standard Reissue Golden Popply Burst”
【Grosh Guitars】ドン・グロッシュ氏の職人魂 Vol.5 “波形から見る楽器としての完成度”

特集記事一覧はこちら >>